カテゴリー「写真2006」の66件の記事

2006年12月20日

雨の日の公園のカモ

こんな雨の日は誰も遊びに来ない。おやつがもらえずひたすら眠るカモ達でした。
1219kamo1 Bessa R3A
Super Wide-Heliar 15mm F4.5
センシアIII F5.6 AE+1補正

1219kamo2 Bessa R3A
NOKTON classic 40mm F1.4
センシアIII F2.8 AE+1補正
傘さし撮影なのでややピントがあまい。

 それにしてもこんな冷たい雨に打たれながらよく寝てられるものだと思う。鳥達のアウトドアウエアの機能性の高さにあらためて感心してしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月19日

三貫梨の乳銀杏

 先月カメラに詰めたフィルムをようやく撮り終えた。ポジをチェックしていると季節がちょっとばかし逆戻りした気分になる。このような旬な題材を撮るにはデジカメが便利だなと思う。
1219ichyou Bessa R3A
NOKTON classic 40mm F1.4
センシアIII
F8 AE+0.5補正

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月28日

ケヤキ3兄弟

1128keyaki  ふたたび訪れてみたケヤキ3兄弟。
 葉が青々と茂っている時は感じなかったけど、裸木になってみると主幹を途中から消失していてどれも姿が痛々しい。誰もいない夕方の境内をいっそう寂しいものにしている。
Bessa R3A Super Wide-Heliar 15mm F4.5
エクタクローム100GX F5.6 AE+0.5補正

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月27日

イチョウ

1127ichyou  古い墓場だろうか。このイチョウがずっと昔から見守ってきた。そんな感じ。
Bessa R3A NOKTON classic 40mm F1.4
エクタクロームGX F8 AE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月26日

つきなみに紅葉の写真

1125muramatsu1  被写体を求めてふと立ち寄った村松公園では紅葉の回りでたくさんのカメラマンが三脚を構えていた。
 これはこれはという感じだったけど、そういう人達とは狙いがなんとなく違うようで問題ないのだった。
Bessa R3A Super Wide-Heliar 15mm F4.5
エクタクローム100GX F11 AE


1125muramatsu2
(左側を1割ほどトリミング)
Bessa R3A NOKTON classic 40mm F1.4
エクタクローム100GX F5.6 AE


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月24日

確かに不思議な道路標示(歩行者専用)

1122hyouji  都市伝説になったりもしているけど、大人のほうは体形からして地球人ではないように思う。身長は2m以上ありそうだ。
Bessa R3A NOKTON classic 40mm F1.4
アスティア F8 AE

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月20日

私的秋の七草 - ねこじゃらし

 一般的にはエノコログサのことをさすようだけど、猫が遊んでくれそうなものはとりあえずなんでも猫じゃらし。
 これだけあれば猫はしばらく遊んで暮らせる。
1120nekojara2 Bess R3A
NOKTON classic 40mm F1.4
センシアIII
F8 AE+0.5補正

1120nekojara1 Bessa R3a
NOKTON classic 40mm F1.4
アスティア
F5.6 AE


 この2枚の写真からはわからないけど、センシアとアスティアを同じ条件で撮り比べてみるとアスティアのほうがやや暖かい色に写る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月16日

めだか

 これからの季節、風がなくて穏やかな日はそれだけで嬉しい。
1115a Bessa R3A
SuperWide-Heliar 15mm F4.5
アスティア F11 AE

 カメラを手に放浪してたらメダカを見つけた。放流されたものだろうか。
 レンジファインダーカメラで撮る被写体じゃないよな〜と思いつつ、しゃがみ込んでそお〜っと撮影。体勢に無理がある。怪しい人と間違われそうだ。
1116medaka Bessa R3a NOKTON classic 40mm F1.4
アスティア F5.6 AE

ピントが良くなかった。

 それにしてもメダカが絶滅危惧種に指定される時代が来るとは思わなかったなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 6日

私的秋の七草 - セイタカアワダチソウ

 日本の秋の目立ち度ナンバーワンがこのセイタカアワダチソウ。

1106seitaka  個人的にはけっこう好きな花の一種だけど、一般に評判はあまりよろしくないようだ。旺盛な繁殖力のせいだろうか。怒濤の勢いで勢力を拡大し荒れ地でよくススキと勢力争いしている。元気だねえ。
 もともとは観賞用に持ち込まれたとも言われているように、鮮やかな黄色が青空によく似合う。
 ミツバチやハナアブなどにとっても嬉しい存在だったりする。
Bessa R3A Super Wide-Heliar 15mm F4.5
アスティア F16 AE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 4日

菅名岳大トチ

 五泉市にある名水"どっぱら清水"から沢を少し遡った所にトチの巨木がある。菅名岳からの下山途中に立ち寄ってみた。

1104tochi  案内板によると幹回り7.4m。枝ぶりはあまり勢いが無い感じだけど、斜面にどっかり根を張っている。
Bessa R3A Super Wide-Heliar 15mm F4.5
アスティア F5.6 AE+1補正

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧